fc2ブログ

作戦変更

ようやく、日曜日から、
シンポジウムでおはなしする原稿を書き始めた。

おはなしは30分。

だというのに、
ほのさんが産まれるまでの状況を書いたところで、
原稿用紙10枚…

お、おーい。
ほのさん、まだ、産まれてねーし


とにかく、ちょっと、声に出して読んでみるか…と

ほのさん、出産のシーンなど、
声にだして読んでいたら、
グワーっと
涙がでてしまう始末。

あ、あたくし、こんなんで、
みなさまの前で、きちんとおはなしできるんだろーか…。

なんだかすっかり、何をやっているのかわからなくなったところで。

これじゃいかん!と書き直しては見るものの、
なかなかうまく書けないし、
これじゃあ、うまく伝わらない…。


やっぱり、パワーポイントで視覚に訴えたほうが、
わかりやすいし、記憶に残るかも…と作戦変更。

どこへ辿り着くのか、未だ、不明…


とにかく、がんばります。
スポンサーサイト



応援団の頼もしい面々

久々の更新になってしまいました…

水曜日、パネラーの何人かの方々と打ち合わせを行いました。

運営の方も、だんだんと形が見えてきました。

ボランティアスタッフの方々が、
本日、顔合わせと、当日の簡単な進行手順の確認を行ってくださるとの事。

こちらから「これ、お願いします」「あれ、やってください」と
指示を出す前に、
「打ち合わせ、するよ。」といってくださる、この頼もしさ。

それから、遅くなってしまいましたが…

sato母さん、いつもありがとうございます。
応援が励みとなり、なんとか前へ、進んでいます。

usagiさん、はじめまして。
このたびは、宣伝にご協力をいただきまして、
本当にありがとうございます。
たくさんの方に知っていただくことが、何より大事。
私たちだけではできないことなので、
周りの方々にお話くださることが、何より助けとなります。
当日、お会いできることを楽しみにしています。

山さん
このたびは、埼玉方面、宣伝部長にご就任いただきまして(!)ありがとうございます。
お子さんの調子はその後、いかがでしょうか。
こうやって子どもたちのご縁で再会できるのも、
これまた不思議なご縁です。
どうぞよろしくお願いします。

まりねさん
本日の顔合わせの様子など、聞かせてください。
私もほのさんも参加したかった…



応援団の方々と、当日お会いできるのも、
とっても楽しみなことのひとつ。
応援団の方々同士の親交も深められるよう、
今から楽しみです。


現在なないろ応援団10


進行状況、などなど。

久々の更新…

ほのさんとの生活のブログと、こちらの応援団と、
シンポの実際の準備と、普段のほのさんとの生活…。。


こういう風にできたらいいなあ、とか、
これをみなさんに相談したいなあ、とか。

家のことをしながら色んなことがポッ、ポッ、
と頭に浮かぶのだが、
予想以上に忙しく、なかなか思うように行かない現実。
(ちょっと泣き言。)

ほのさんとの生活は、
細切れではあるけれど時間だけはあると思っていたのだが、
最近では、体力の次に、時間が足りない…。。
正直、シンポのプログラムを決め、宣伝をするまで
にこんなに手間取るとは想定外。
大変なのは、内容の方だと思っていたのだが…。

だが、よくよく考えれば、「やる!」といったところで、
先生をはじめ、
お忙しい各事業所の方々がパネラーを快く引き受けて
くださったこと自体、奇跡。
そして、その後も全国訪問看護協会さまをはじめ、
鳩ヶ谷の白石所長さんなどたくさんの方々が
協力してくださることになったのも、
これまた奇跡。

いろんなことがあったけど、すごーく勉強になった。




さてさて、シンポの宣伝をはじめて1週間。
申し込みも来ております。

ダントツ、訪問看護関係の方々。
これも、全国訪問看護協会さまのご協力の賜物。

申込みの際に、励ましのメッセージなども頂き、
そんなときは、ここまでやってきて本当によかったー、
と思う瞬間で。

9月にはいって、本格的に内容を詰め
当日の運営手順と、ボランティアの方たちとの打ち合わせも。
やることは山積み。

そのなかで、一番迷っていること。
シンポ第一部の「おはなし」で、何に焦点を絞るかということ。

パネルディスカッションを行う場合、ふつうは「基調講演」
があって、ディスカッションという流れ。
だとすると、「おはなし」は、後のディスカッションに
繋がるような内容にするべき。

だが、せっかく家族主催なのだから、
こんなときにしか聞けないような家族の本音、
具体的な生活の様子などを話したほうが
いいのかもしれないなあ、という考えも。

では、そもそも何を伝えたかったのか…
ということなのだが。

それは
「いのちの輝き」
なのだが。

うーん、どうしよう。


なないろ応援団 現在  名

※ なないろ応援団について質問をいただきました。
? 当日、運営のお手伝いをしてくださる方
? 当日は参加できないけど、身近な方に宣伝してくれたり、
ここのコメントで色々アイデアをくださる方
(コメントしていただいた方は、みなさん「応援団」です!
いずれも、ボランティアです…。。

お待ちしています


応援団

8月26日現在、
「なないろ応援団」 3名。

ご応募、ありがとうございます。

当日まで、募集中ですので、みなさん、どうぞご協力お願いします!

最強応援団

先日、全国訪問看護事業協会より
上野桂子さま  ( 常任理事 )       ※ 写真真ん中
宮崎和加子さま ( 訪問看護推進委員 ) ※ 写真手前
のご訪問を受けました。


応援団のみなさん


力強い、応援団です。
copyright (c) なないろ応援団 all rights reserved.

プロフィール

ほのかあさん

Author:ほのかあさん
清く、楽しく、逞しく!
人工呼吸器をつけた
娘のほのさんと
どんなときでも一生懸命
ガチ勝負の毎日。
頑張る仲間と支えてくれる
応援団がいれば重症キッズの
在宅生活に不可能はナイ!

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード